浅田真央色〜mao/color〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅田真央首位スタート!佳菜子3位、今井11位

<<   作成日時 : 2012/02/11 13:38   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

浅田真央首位スタート!佳菜子3位、今井11位
スポニチ


フィギュアスケートの四大陸選手権第2日が10日、米コロラド州コロラドスプリングスで行われ、女子ショートプログラム(SP)は浅田真央(21=中京大)が64・25点で首位に立った。2位は米国のアシュリー・ワグナーで64・07点。村上佳菜子(17=中京大中京高)は63・45点で3位、今井遥(18=日本橋女学館高)は45・19点で11位スタートとなった。

 浅田は演技の冒頭でトリプルアクセルに挑戦したが、回転不足で両足着氷。それでもその後は立て直して3―2回転のコンビネーションジャンプ、トリプルループを見事に決め、スピンやステップは全て最高難度のレベル4を得た。村上は3―3回転を決めるなど技術点はトップだった。



4大陸フィギュア:浅田真央SP首位発進 村上は3位


【コロラドスプリングズ(米コロラド州)小坂大】欧州以外の国と地域が参加するフィギュアスケートの4大陸選手権第2日は10日、女子のショートプログラム(SP)があり、この大会で2年ぶりの優勝がかかる浅田真央(中京大)が64.25点で首位に立った。

 冒頭に大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑んだ浅田は着氷で乱れて回転不足と判定されたものの、表現力で高い評価を得た。浅田は「トリプルアクセル以外は出来が良かったと思う。きょうの成功と失敗をあしたのフリーでしっかりと出せるようにしたい」と話した。

 2位は全米女王のアシュリー・ワグナーで64・07点。世界選手権(3月、フランス)代表の村上佳菜子(愛知・中京大中京高)が63.45点で3位につけた。今井遥(東京・日本橋女学館高)は45.19点で11位だった。




画像


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ


にほんブログ村
人気ブログランキングへ
FPUの意見交換に参加してみませんか
  • FPUフィギュアスケート保護連合
  • テーマ

    関連テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ
    気持玉数 : 16
    ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
    ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
    かわいい かわいい
    なるほど(納得、参考になった、ヘー)

    コメント(0件)

    内 容 ニックネーム/日時

    コメントする help

    ニックネーム
    本 文

    ブックマーク

    浅田真央首位スタート!佳菜子3位、今井11位 浅田真央色〜mao/color〜/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる